いろいろな融資制度

■ いろいろな融資制度

特利A:基準利率-0.4%  特利B:基準利率-0.65%  特利C:基準利率-0.9%  特利D:基準利率-1.15%  特利E:基準利率-1.4%
特利F:基準利率-0.3%  特利G:基準利率-0.1%   特利N:基準利率-0.3%  特利R: 基準利率-0.4%
(注) 金融情勢により、適用利率に下限がかわることがあります。

 融資制度名  ご利用いただける方  使い道 ご融資額  ご返済期間
(うち据置期間) 
利率(年利)など 
振興事業貸付    振興計画認定組合の組合員  設備資金 1億5千万~7億2千万 以内 20年以内(2年以内)
[特利C]
事業計画提出者[特利D]
運転資金 5千700万円以内 7年以内(2年以内)
 [基準利率]
・ 事業計画提出者またはSマーク登録者[特利A]
・ 事業計画提出者かつSマーク登録者[特利B]
生衛セーフティネット貸付  経営環境変化資金   振興計画認定組合の組合員 運転資金 5千700万円以内 8年以内


3年以内
1.雇用の維持または拡大の場合 [特利G]
2.売上減少等一定の要件を満たす場合 [特利N]
3.前1及び前2のいずれも満たす場合 [特利R]
※それ以外は[基準利率]
金融環境変化資金 別枠4千万円以内
生活衛生改善貸付   常時使用する従業員の数が5人以下の会社又は個人で、生衛組合から経営指導を受けている方
 組合が設立されていない場合は、生衛センターの経営指導を受けていること  
設備資金 2千万円
以内 
10年以内(2年
以内)
 [特利F]
・ 無担保かつ無保証人です。
・ 生衛組合又は生衛センターの推薦が必要になります。 
運転資金  7年以内(1年
以内)
一般貸付   生活衛生関係営業者 設備資金 7千200万~4億8千万円以内 13年以内(1年以内)
※一般公衆浴場は30年以内
 [基準利率]
(一部基準利率)

  ◇  上記四融資を無担保・無保証人で受けたい場合・・・コチラの条件です
  ◇  【基準利率】は毎月見直されます・・・コチラをご覧下さい。


 ◎ 融資額を上乗せしたい場合

  ◇  一般貸付、振興事業貸付に、ご融資額を上乗せしてご利用いただける「特例貸付」があります。
     詳しくは当生衛センター又は 日本政策金融公庫各支店(国民生活事業)までお電話などでご相談ください。



前ページ次ページ