お借入を検討の方

 お借入を検討の方

◆ 融資の貸付機関は、(株)日本政策金融公庫です。
◆ 当センターでは、融資の相談のほか、日本政策金融公庫への一般貸付の推薦書(大分県知事)を交付いたします。

 

   

1 日本政策金融公庫の融資制度と貸付金利について

(1)融資制度

  これから生衛業を営もうとする方々、又営んでいる方々のために、様々な融資制度が用意されています。

 ① 一般貸付
 ② 振興事業貸付
 ③ 生活衛生改善貸付
 ④ 生活衛生セーフティーネット貸付
 など
 それぞれの貸付制度の、ご利用いただける方、使い道、融資額等は、 コチラからご確認いただけます。

(2)貸付金利

 ① 担保を提供する融資を希望される方(③~⑤より低い金利)
 ② 担保を提供せず、第三者保証人を提供する融資を希望される方
 ③ 第三者保証人等を不要とする融資を希望とされる方
 ④ 新創業融資制度(無担保・無保証人) を希望される方(税務申告2期終えていない方)
 ⑤ 東日本大震災復興特別貸付、経営改善貸付(特利F)等をご利用される方
 
 上記のとおり、希望する融資の区分により、異なる金利が適用されます。

 それぞれに適用される利率は毎月変更されます。公庫ホームページ「事業資金に関する融資情報からご確認ください。
  ※ 「事業資金に関する融資情報」は、日本政策金融公庫国民生活事業にリンクしています。

2 借入金の返済額等計算シミュレーション

◆ 融資を受けたお金は、返済しなければなりません。健全な経営には、借金はしないにこしたことはありません。
  借りる場合には、必要最小限の範囲(返済の見通しのつく範囲)に抑えて、できるだけ低い金利のお金の借入れに止めることが大切です。
◆ 借り入れる前に、返済の見通しがつくかどうか、シミュレーション(元金均等償還方式・元利均等償還方式)してみましょう。


元金均等償還

 元金部分を返済期間で均等に割り、元金部分の残高に応じて利息部分を載せていく返済方法で、返済当初が最も返済額が多く、返済が進むと徐々に少なくなる。 

元利均等償還

 元金と利息を合わせた返済額は変わらず、返済金額に占める元金と利息の割合がだんだん変化する返済方法で、返済当初は利息が大部分を占めるため元金部分の減り方が遅い。

  借入金額、借入金利、借入期間、借入予定月を入力するだけで、シミュレーションできます。
  「借入金の返済額等計算シミュレーションを、クリックしてください。
  ※ 「借入金の返済額等計算シュミレーション」は、(財)全国生活衛生営業指導センターにリンクしています。