平成30年度 ノロウイルス食中毒注意報発令のお知らせ

平成30年度 ノロウイルス食中毒注意報発令のお知らせ


 冬期に多発するノロウイルスが原因の食中毒を未然に防止するために、例年10月から3月までをノロウイルス食中毒注意報発令期間としています。
 今年は県内各地において感染性胃腸炎の患者数が急増して、ノロウイルスの食中毒が発生しやすい状況になったことから、注意報が発令されました
 食品関係営業者の皆様方におかれましては、ノロウイルスによる食中毒を起こさないために調理従事者の健康管理と体調不良者の従事停止を行うとともに、手洗いを徹底することなどの対策を行いましょう。
 詳しくは次の資料をご覧ください。


 ノロウイルス食中毒注意報発令のお知らせへのリンク